ページトップへ
美肌・乾燥肌・敏感肌の天然100%アスカTN

※TNフツール3点セット以外の商品をご購入の際はログインしてお買い求めください。ご購入はこちら

天然100%※1スキンケアはなぜ良いの?
身近な食べ物で例えてみました!

食の問題が相次ぎ、安全が重視されている今、海外産のものを避けている
方も多いのではないでしょうか。
実はこういう問題は、食だけにはとどまりません。美肌塾の生徒達と本当
に安心できるものは何なのか探しに行きましょう。

全て自然からできている

アスカの食品は合成食品添加物
化学調味料ゼロ
。自然の中にある
素材や成分だけを使用した食品です。

石油や化学製品が入っている

大量に生産するために素材に
農薬が使われています。しかも
腐らせないように防腐剤なども
添加されていることも。

化粧品の方が問題は深刻!?

食に気を配る人は多いですが、化粧品の中身
にこだわる人は少ないのが現実。そのため、
天然と石油の問題は、実際は化粧品の方が深
刻なのです。

そもそも天然と石油ってなんのことなの?

  次は
食よりひどい!?
化粧品の真実が 明らかに!

※1 天然由来成分のことです。キャリーオーバー(微量の混入)も含まないことです。
※2 天然、養殖、栽培、畜産原料を含む由来のことです。石油化学物質ゼロです。

アスカは
石油を使わない

身の回りの多くのものが石油から作られていますが、石油製品の歴史は短く、わずか60年ほど。そのため、人や環境への影響など、まだ知られていないことがあります。

石油に配合制限が
あるのはなぜでしょう?

石油から作られた成分の中には、アレルギーなど肌や身体にトラブルを起こすものも。そのため、パラベンやサリチル酸など化粧品への配合量が決められているものがあるのです。

南部のエピソード

アスカはある誤飲事故から
始まった

数十年前、私の弟が洗剤とジュースを間違えて口に。「こんな事故はもう起こしたくない」その想いからアスカは天然・オーガニックにこだわります。

この成分が入っていないものを
店頭で見つけてみてください。

◆サルチル酸及びその塩類
皮膚から吸収され、皮膚、粘膜を刺激。
◆パラオキシ安息香酸エステル(パラペン)
接触性皮膚炎、アレルギー性湿疹の恐れ。
◆オキシベンゾン
皮膚から吸収され急性致死毒性がある。
◆ラウリル硫酸塩
毛髪の発育障害、視力低下、白内障等の報告が。
◆タール色素
多くのものに発ガン性がある。キサンチン色素系には光毒性があり、皮膚への刺激、発赤など強い症状を起こす。
◆フェノキシエタノール
皮膚、粘膜を刺激し、アレルギーが疑われる。

スタッフが徹底調査

石油成分、化学合成成分が使われていない化粧品を求め、調査を開始。通販サイトはもちろん、実際に店舗に行き数万点を調べてまわりましたが、見つかりませんでした。

  スタッフ立石
ドラッグストアやショップを5時間調べましたが、そんな化粧品一つもなかったです。

 

栄養ゼロ、飲用不可…
精製水を肌に塗っていませんか?

一般の化粧品の多くに使われる精製水とはどのようなものなのでしょうか。精製水と百年幻水それぞれに同じサイズの水草を入れ、実験しました。

百年幻水は飲めますが精製水は飲めません!

アスカは石油も精製水も一切使いません

都市伝説ではありません
本物へのこだわり

高級化粧品の原価は実は40円※1?!

化粧品の製造メーカー担当者に聞く!

化粧品の製造メーカー担当者に聞く!

石油由来だから
安いのです

アスカはもうけ優先ではありません

1万円以上で販売されている一般の化粧品の原価は、わずか数十円ということも。

※1 石油合成の原価の真実は?
化粧品の定価は、原価の30〜40倍以上が一般的です。例えば、定価4,000円のリップスティックを一度に3,000〜5,000本つくれば、容器も込みで1本あたり100円もしません。
(化粧品製造メーカー マルベリー粉川氏談)

良いものをとことん安く

無添加、自然派にも
石油が!?
「無添加」とは「表示指定成分が無添加」ということ。「自然派」は「天然成分がごくわずかに入っている」だけで名乗ることができます。天然100%※はアスカだけ
栄養のない精製水は
一滴も使っていません
一般の化粧品には、ほとんどは精製水が使われています。精製水は、栄養のない水です。中には下痢などの健康被害が起きるため、飲用が禁止されているものもあります。

コラム

※ 天然由来成分のことです。